- むちうち

むちうちの症状、治療法、筋トレ

交通事故の場合は、むちうちになることがよくあります。

ここでは、むちうちの症状、治療法、筋トレなどについてご紹介しましましょう。

むちうちが交通事故ではよく発生する

追突事故が最も交通事故の場合は多く発生すると言われており、追突事故においてはむちうちが最も多いと言われています。
車に普段乗っている際には、エアバッグが衝突した時には緩和してくれます。
しかし、体がしっかりとシートベルトで固定されていると、非常に上半身が強い衝撃を受けるために、大きく頭部がこの衝撃によって揺さぶられます。

さらに、エアバッグが飛び出す衝撃によって、大きな負荷が首にかかる場合も多くあります。
人の頭部は、成人であれ体重の約1割あると言われており、例えば、60kgの体重であれば約6kgにもなります。
6kgと言うとMサイズのスイカよりも重いため、強い衝撃によってこのように重い頭部が揺さぶられるため、首には非常に大きな負荷がかかるようになります。

むちうちとは?

むちうちというのは、交通事故などによって自然でない負荷が首に加わって、首が回らない、首が痛いというような症状が現れるものです。
負荷が首に加わる時に、S字状に首がなって、形が鞭を打ったようになるのでむちうちと言われています。

むちうちは、負荷が首にかかることによって発生した首の捻挫と言えるでしょう。
むちうちの治療法としては、医師に診断してもらって、リハビリやマッサージを整骨院や整形外科で行うようになります。

例えば、交通事故に遭って、少し首が痛いが怪我は心配ないと考えていても、実際にはむちうちであったというような場合は多くあります。
首の単なる捻挫と思っていても、脊髄や神経が傷ついていることも場合によってはあります。
症状が半年以上経っても改善しなければ「症状固定」になって、14級〜12級程度の後遺障害等級が認められる場合が多く、慰謝料を最大290万円請求することができます。

むちうちの症状

先にご紹介したように、むちうちは、首に負荷がかかって、首の周りを損傷するものです。
頚椎捻挫というものがほとんどで、首の痛みだけでなく、神経が傷つけば、倦怠感や手足のしびれ、めまいなども一緒に現れます。
しかし、むちうちの場合は、異常がレントゲン検査でも分からない場合もよくあります。
これをそのまま信用しないで、自分の症状としっかりと確認してみましょう。
ここでは、むちうちの種類と症状についてご紹介しましましょう。

頚椎捻挫型

頚椎捻挫型は、むちうちのほとんどになります。
つまり、頭部をサポートする首を捻挫することによって、首・背中・肩の痛みやコリなどが現れます。

バレー・ルー症状型

バレー・ルー症状型の場合は、自律神経が傷ついた時に発症するものです。
バレー・ルー症状型の症状は、めまいや息苦しさ、耳鳴りなどが現れます。

神経根症状型

神経根症状型は、神経をサポートする根元が圧縮されたり、引き伸ばされたりして負荷を受ける場合です。
症状としては、痺れを身体のいろいろな箇所に感じたり、力が入らなかったりします。

脊髄症状型

脊髄症状型は、脊髄が直接損傷するものです。
脊髄の損傷によって、麻痺が体に残って、歩行障害や知覚障害が起きる場合があります。
また、この場合は、後遺障害が残る恐れがある、非常にリスクがあるものです。

脳髄液減少症

脳髄液減少症は、非常に稀な場合ですが、脳髄液が事故の衝撃で漏れて、いろいろな症状が現れるものです。
主な症状としては、聴力・味覚・視力障害、全身の痛み、自律神経症、倦怠感などがあります。

交通事故直後のむちうちの治療法

交通事故直後のむちうちを治療する際は、被害者は適切な治療法を選ぶことが要求されます。
ここでは、交通事故直後のむちうちの治療法についてご紹介しましましょう。
交通事故のすぐ後は、病院の整形外科をすぐに受診することが大切です。

痛みがもし無い場合でも、数日経ってからむちうちが起きる場合もあるため、必ず検査を受けましょう。
診断された後は安静が大切であり、首を固定するためにコルセットの頸椎カラーと言われるものを着けます。
病院でもコルセットはもらえますが、市販品があるため応急処置として通院する前に自分で買うこともできます。

炎症が起きている箇所を動かせば症状が悪くなるので、マッサージを交通事故のすぐ後に行うのはリスクがあります。
下手をすれば痛みが余計に酷くなって回復が遅れるので、マッサージは炎症が治まってから行いましょう。
症状が温めると悪くなるので、痛みを緩和するためには患部を冷湿布で冷却するのがいいでしょう。
治療方法をミスするとむちうちの回復が遅れるため、治療する際には医師と十分に相談することが大切です。

むちうちに効果が期待できる筋トレ

むちうちに効果が期待できるトレーニングやむちうちに効果が期待できる筋トレを行いたいと思っている人も多くいるのではないでしょうか。
ここでは、むちうちに効果が期待できる筋トレについてご紹介しましましょう。
重さが体重の約1割もある頭を、首はサポートしています。
そのため、筋力を首につけることが大切です。

しかし、筋トレの前には次のようなことに注意しましょう。

交通事故のすぐ後には行わない

交通事故のすぐ後は、最もいい治療は安静にすることです。

強い負荷をかけない

強い負荷をかけると、痛みが逆に酷くなることがあります。

無理をしない

無理をすれば、痛みが酷くなる恐れがあります。

筋トレする方法としては、

  • 手におでこにを当てる
  • おでこを手で押す
  • 手でおでこを押すように力を入れる

同じタイミングでこれを行いましょう。
約3秒間~5秒間が力を入れる時間です。
このような動作を、1セット~2セット前後・左右に行います。

おでこの位置が変わらないように注意しましょう。
おでこの位置が変わると、負担が首にかかって痛みが酷くなることがあります。
この筋トレによって、筋肉がつくだけでなく、首の筋肉を使用することで血液の流れをポンプ作用で改善することができます。

むちうちで悩んでいる場合は、一度ぜひ試してみましょう。
しかし、自宅でこのような筋トレなどを行うことも大切ですが、むちうちの治療をしっかりと行うことが大切であるため、整骨院などで治療をきちんと行いましょう。

まとめ

ここでは、むちうちが交通事故ではよく発生する、むちうちとは? むちうちの症状、交通事故直後のむちうちの治療法、むちうちに効果が期待できる筋トレ、についてご紹介しましました。
追突事故が最も交通事故で多く発生すると言われており、最も追突事故ではむちうちが多いと言われています。
むちうちとは、交通事故などによって自然でない力が首に加わって、首が回らない、首が痛いというような症状が現れるものです。
むちうちの症状としては、首の痛みだけでなく、倦怠感や手足のしびれ、めまいなども一緒に現れます。

交通事故直後のむちうちを治療する際は、被害者は適切な治療法を選ぶことが要求されます。
むちうちになった場合は、ここでご紹介したようなむちうちに効果が期待できる筋トレがおすすめです。
しかし、自宅で筋トレなどを行う以外に、むちうちの治療をしっかりと行うことが大切であるため、きちんと整骨院などで治療を行いましょう。
交通事故のむちうちで困った場合は、鶴岡市の鍼灸整骨院に相談してみましょう。


肩こり整体体験レポート

この度、エイト鍼灸整骨院さんの三浦先生に施術をしていただき、以前より痛めていた肩の疼痛が改善し、非常に動かしやすくなりました。

さらに私は仕事(手術)で中腰になることが多いのですが、それにより抱えていた腰痛も改善したように思います。 整形外科医として先生方の施術の技量に感銘を受けた次第です。

また、施術中に患者様に対する三浦先生の考えをお聞きし、日夜施術の知識と技術を向上させるために努力なさっている様子を拝見し、非常に信頼できる先生だと感じました。
エイト鍼灸整骨院さんの患者様に対するお考えは、医師である私も考えるところが多く、非常に勉強になりました。
もしお身体の不調をお持ちの方がいらっしゃいましたら、エイト鍼灸整骨院さんで施術を受けることを推薦いたします。

当院が選ばれる理由

【7/16(月)以降】一部枠に空きがございます!

※予約は埋まりやすい為、候補をいくつかいただけますと予約が取りやすいです。

まずはお電話下さい!

施術の流れ

お約束

7/25(水)までに電話予約またはWeb予約で

保証について

エイト鍼灸整骨院では、患者様の利益を第一に考えております。
万が一施術にご満足いただけない場合は、費用を全額返金させて頂きますので、遠慮なくお申し付けください。

※申込みは初回施術から3日以内です。
万が一、3日を過ぎてお申込みをされても、ご返金は出来かねますので、予めご了承くださいませ。(初回施術限定となっております。)

アクセス情報

所在地

〒997-0023
山形県鶴岡市鳥居町21-11 メゾン鳥居102

駐車場

8台あり

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は予約優先制となっております

周辺地図