- Blog記事一覧 -産後ボディケアで腹回りの贅肉を落とせるトレーニングアイテム

産後ボディケアで腹回りの贅肉を落とせるトレーニングアイテム

2018.10.29 | Category: 産後のボディケア

産後ボディケアの方法はいろいろありますが、脂肪を燃焼させるにはやはり体を動かすのが一番です。
と言っても、運動が苦手だったり嫌いだったりすると、どうしてもやる気が出ませんね。

また運動は正しい方法で行わないと効果が出ないので、トレーニングアイテムを活用するのがおすすめです。
中には、運動をしなくてもトレーニング効果が得られるアイテムもあるので、取り入れやすいものを選ぶといいですね。

 

 

・邪魔にならないダンベル

 

トレーニングアイテムというと、真っ先に思い浮かぶのがランニングマシンやエアロバイクですね。
歩いたりサイクリングをしたりすると、有酸素運動になります。
確かに、有酸素運動は脂肪の燃焼効率が良いので、家で運動をするには最適です。

 

ですがこれらのマシンに限らず、大きいものは邪魔になるので置きたくないという方も多いでしょう。
そんな方におすすめなのがダンベルです。
小さく場所を取らないダンベルは、適度な負荷をかけられるので安全に筋トレができます。
筋肉量が増えればエネルギーの消費効率もアップするので、ダンベルで鍛えていきましょう。

 

 

・手軽に筋トレができるEMSマシン

 

一昔前に一世を風靡したEMSマシンは、低周波によって筋肉を収縮させて鍛えてくれるトレーニングマシンです。
今は、昔よりもハイスペックになり、脂肪の燃焼を促進する効果も期待できるようです。

 

ベルトタイプはお腹に巻きつけるだけなので、手軽にぜい肉を落とす効果が期待できます。
また、装着していても自由に動けますから、育児や家事に忙しくても筋力トレーニングができるのも魅力です。

 

お値段はリーズナブルなものから高額なものまで幅が広いですが、あまり安いものは止めましょう。
低価格のEMSマシンは、周波数の調整幅が小さかったり、機能が少ないので使い勝手が悪いです。
トレーニングアイテムは使いやすさが重要なので、お値段よりも機能で選びましょう。

 

 

・骨盤ベルトで歪みを矯正

 

骨盤を矯正したいけど、エクササイズをする時間が取れない、忙しくて忘れてしまうという方も多いでしょう。
エクササイズは矯正効果があるものの、毎日続けないと効果が得られません。
そこでおすすめなのが骨盤ベルトです。

 

骨盤ベルトは、正しい位置で骨盤を固定した状態を保てるので、歪みや開きの矯正に役立ってくれます。
ベルトだとずれてしまうという方は、骨盤用ガードルなどもおすすめです。

 

 

産後は思うようにトレーニングができないので、それがストレスになってしまうことがあります。
ストレスは育児にも影響しますし、肥満の原因の一つにもなるものです。
ですので、トレーニングアイテムを活用して心の負担も贅肉も減らしていきましょう。