- Blog記事一覧 -産後ボディケアに欠かせない食事の見直し方について

産後ボディケアに欠かせない食事の見直し方について

2018.10.29 | Category: 産後のボディケア

ボディケアというと、ストレッチや運動、マッサージなどを連想する方も多いかもしれませんね。
ですが産後は体がまだ元の状態に戻っていませんから、無理な運動は禁物です。
また、新生児の育児は24時間体制で自由な時間もないので、産後ボディケアは食事を見直すことから始めてみましょう。

 

 

・きちんと食事をしてますか?

 

2時間おきの授乳におむつ替え、着替えや洗濯など、新生児の育児には休む暇がありませんね。
食事を作っているときでも、泣き出したらすぐに対応しなくてはいけません。
常に赤ちゃん中心の生活になっている状態だと、自分の食事はおざなりしてしまうママはとても多いです。

 

朝やお昼は、適当にパンを食べたり、つまみやすいお菓子でお腹を満たしているなんてことはないでしょうか。
確かに、栄養バランスを考えてしっかり食事をする暇はないかもしれません。
ですが食事がいい加減だと、体調も元に戻りませんし、脂肪を蓄積しやすい体になってしまいます。

 

栄養バランスも重要ですが、食事が適当になっている場合は、まず3食きちんと食べることを心がけましょう。

 

 

・効率よく栄養を摂るには

 

本来なら、食事内容は肉や魚、乳製品、豆類、穀類、野菜などバランスを整えることが理想です。
ですが赤ちゃんのお世話をしながらでは、料理1品作るのも大変ですね。
食事を見直してみて、どうしても品目が多く取れないというときは、効率よく栄養が摂れるメニューにしましょう。

 

それは、玄米とお味噌汁というメニューです。
玄米には、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、白米を玄米に変えるだけでもかなり栄養バランスが整います。
また、脂肪をためにくくする作用がありますから、産後のボディケアにもぴったりです。

 

お味噌汁は具材を入れるだけで調理できるので、玄米とお味噌汁でバランスを取りましょう。

 

 

・自分の食事をチェックする方法

 

毎日の自分の食事を見直すと言っても、何を食べたのかはなかなか覚えていられません。
そこでお勧めしたいのが、赤ちゃんの育児記録に自分の食事の記録も取っておく方法です。

 

新生児から乳幼児までの期間は、赤ちゃんのミルクの量やうんちの回数、健康状態などを毎日記録しますね。
この時に、自分がその日取った食事も記録してしまいましょう。
時間が空いた時にチェックすれば、不足しているものや乱れ方が一目瞭然なので、簡単に食事の見直しができます。

 

 

産後のボディケアはすぐに始めたくても、思うようにできないのが実情です。
だからこそ、食べるもので体にアプローチできるように、自分の食事をしっかりチェックしてください。