- Blog記事一覧 -通院しやすい鶴岡市の志田整形外科の先生の得意分野について

通院しやすい鶴岡市の志田整形外科の先生の得意分野について

2018.10.30 | Category: 鶴岡市の整骨院情報

整形外科とリハビリテーション科のある鶴岡市の志田整形外科医院についてご紹介します。

鶴岡市にある他の整形外科との違いについてもご紹介しますので、参考にされてください。

・正確な診断のためにMRIを設置

多くの整形外科にはレントゲンが設置されています。

レントゲンがあれば骨が折れている場所や割れてしまっている場所を特定する事ができます。

しかしレントゲンでは分からないこともあります。

例えば骨のヒビ、靭帯の損傷、軟骨へのキズ、内出血の状態、肉離れなどはレントゲンでは把握が難しいと言われています。

ですから正しい診察を行なうためにはプラスアルファの検査機器が必要になります。

逆に言えばこうした機器がない場合には、他の病院に検査を依頼することになりますので結果がでるまでに時間がかかってしまいます。

しかし志田整形外科医院にはMRIが設置されていますので、靭帯の損傷具合や肉離れの程度などについてもきちんと把握できます。

この筋肉や靭帯に関する詳しい情報が治療方針やリハビリの程度を決定するのに役に立ちます。

やはりスポーツによる外傷という分野ではMRIの存在はかかせません。

・整形外科の一般診療にも丁寧な治療

ちょっと腰が痛い、肩こりが段々ひどくなってきているように感じるということがあると思います。

自分で肩を回してみたり、腰を動かしたりしてもなかなか改善しないという時には志田整形外科医院が良いでしょう。

一つ一つの症状に対して丁寧に対応してくれるので安心して治療を委ねることができます。

加えて交通事故などの突発的に発生する外傷や慢性的に起きる膝関節痛などの治療にも好評な医院です。

先生もとても親切な方なので1人で悩むのではなくまずは通院してみることができます。

・脊柱管狭窄症などの時間のかかる治療

一般的に治療を行なうのは難しいとされている後縦靭帯骨化症、黄色靭帯骨化症、広範脊柱管狭窄症といった病気についても専門的な治療をこちらで受けることができます。

さらに慎重に治療を行なうべき脊柱管狭窄症といった症状の治療もこちらの病院の得意分野です。

この病気は若い頃から重い物を持つ仕事をしてきた、またはドライバーなどがかかえる症状の1つです。

大切な神経の通っている脊髄に関係していますので、かなり細い治療になっていきます。

しかしこちらの病院の特徴はこうした細い神経に関係する部分の治療ともなっていますので、長期的に安定した治療を受けられます。

加えて当然ですがリハビリテーションも行なっていますのできちんと普通に生活ができるようになりまでしっかり面倒をみてくれます。

 

 

当院でも鶴岡市志田整形外科と連携をとりながら施術を行うことが可能です!

是非無料相談ください!