- Blog記事一覧 -鶴岡市のスポーツマンにおすすめのスポーツテーピングを行う治療院

鶴岡市のスポーツマンにおすすめのスポーツテーピングを行う治療院

2018.10.30 | Category: スポーツの痛み解消

スポーツの試合を見ていると多くの選手がテーピングを行っています。

通常は洋服を着ているのであまり目立ちませんが相撲を見ていると多くの力士がこうしたテーピングをしながら土俵に上がり続けています。

ではこうしたスポーツテーピングにはどのような効果があるとされているでしょうか?

・スポーツテーピングの2つの目的

スポーツテーピングには大きく分けると2種類の目的があります。

実際のスポーツの試合を例に考えてみましょう。

あるスポーツ選手は試合が始まる前から身体の一部にテーピングを巻いています。

他には身体を痛めた選手がテーピングを巻いて試合に出場し続けるということもあります。

見た目は同じになりますが目的は異なっています。

試合前に巻いているテーピングの目的は怪我の予防をするために行っています。

関節や筋肉の場所によっては怪我をし易い場所もありますので、事前に補強をすることで怪我を予防しているわけです。

もう一つの目的はなんでしょうか?

すでに身体の不調を感じている場所に、もしくは以前に怪我をした部位にスポーツテーピングを行なうことで怪我の再発や悪化を防ぐというものです。

・スポーツテーピングの効果とはどのようなもの?

みなさんは捻挫をした事があるでしょうか?

捻挫くらいであれば誰でも経験があるかもしれませんね。

なぜ捻挫をしてしまうのかと言うと、足の関節が正常な範囲以上に動いてしまったので靭帯や関節を痛めたからです。

スポーツテーピングはこの可動範囲を制限する事で怪我をしないようにしています。

その他には傷んでいる靭帯や関節や筋肉の部分にテーピングを巻きつけることで補強をすることもできます。

これにより傷んでいる筋肉や関節などをさらに痛めないように守ることができます。

痛めてしまった部位をテーピングすることで怪我をしにくくなるので、怪我をした事のある選手でも恐れずに動くことができるようになります。

・スポーツトレーナーの行なうスポーツテーピング

スポーツテーピングを正しく行い効果を出すためには、関節や靭帯そして筋肉などの詳細な知識をもっていなければなりません。

ですからプロの選手を支えていたことのあるスポーツトレーナーの施すスポーツテーピングが一番効果を期待できます。

怪我をしてしまうのではないかという恐怖心が芽生えてしまうとプロであっても良いパフォーマンスを行えなくなってしまいます。

鶴岡市のエイト鍼灸整骨院のトレーナーは多くの選手の身体を守ってきているのでいいですね。