- Blog記事一覧 -産後ボディケアに効果が期待できる骨盤ベルトの特長

産後ボディケアに効果が期待できる骨盤ベルトの特長

2018.10.29 | Category: 産後のボディケア

出産によって骨盤が歪むのは、ある程度はしょうがないことです。
ですが、歪んだままにしておくと健康や美容に悪影響を及ぼすので、すぐに改善を始めましょう。

と言っても産後はなかなか自分のケアをする時間がありませんね。
そんな時は、産後ボディケアに効果が期待できる骨盤ベルトを活用してみるといいかもしれません。

 

 

・骨盤ベルトの特長

 

骨盤矯正アイテムはいろいろありますが、それぞれに骨盤のサポートの仕方が異なります。
そのため、使用するアイテムによって効果も異なるのですね。
骨盤ベルトの特長は、他のアイテムと比べて装着が簡単というところです。

 

商品によって違いはありますが、基本的に骨盤周りに巻きつけるだけなので、手軽に着脱できるようになっています。
歪んだ骨盤を長時間固定していると、どうしても体に負担がかかります。
もちろん歪みを矯正するにはできるだけ装着しているのがベストですが、それでもちょっと外したくなる時があるでしょう。
骨盤ベルトならすぐに外せますし、一休みしたら装着できるので、無理なく矯正できるのも特長と言えますね。

 

 

・骨盤ベルトはどう使うの?

 

骨盤ベルトは、産後すぐに使うことができます。
出産してからしばらくの間は、特に骨盤が開いているので骨盤ベルトで固定するのはとても効果が高いです。
育児をしているときは、重力の負担が大きいので骨盤ベルトで支えてあげるのが一番です。
ですので、体に負担を感じなければ、寝ている間もお風呂に入っている間も使って大丈夫です。

 

ただしずっと骨盤ベルトでサポートしていると、腰周りの筋力が低下します。
いずれは自分の筋力で骨盤を正しい位置に保てるようにならなくてはいけません。
そのためにも、産後2ヶ月を過ぎたら少しずつ装着する時間を減らしましょう。

 

 

・自分に合ったタイプを選びましょう

 

骨盤ベルトと一口に言っても、素材や形などいろいろなタイプがあります。
メッシュタイプは固定力が若干劣るものの、通気性が良いので、着けていても不快感がありません。
ベルトが二重になっているタイプは、固定力が強いですから、脂肪がついている方でもベルトがずれにくくなります。
最近では、レース素材で作られているものもあります。

 

どのようなタイプでも自分が使いやすく、体にしっかりフィットするものがベストです。
ただしデザイン重視のものは効果が低いので、サポートなど機能重視で選んでください。

 

 

骨盤ベルトは、ダイエット効果があることでもよく知られていますね。
産後の体は肥満も気になるところですから、うまく活用すれば骨盤矯正とダイエットのダブル効果が期待できます。
また、骨盤を支えることで腰痛の予防改善にもなるので、産後ボディケアにおすすめです。