- Blog記事一覧 -スポーツや仕事による突き指を治療できる鶴岡市の病院

スポーツや仕事による突き指を治療できる鶴岡市の病院

2018.10.30 | Category: スポーツの痛み解消

スポーツをしていて突き指をしてしまったという経験があるでしょうか?
スポーツをしている時だけではなく、仕事をしている時でも何気なく動かした手が壁に当って突き指をしたということもよくある事です。
山形県鶴岡市で突き指をしてしまった時に通える病院をピックアップしています。

・突き指はどの診療科目に行けば良いのか?

突き指くらいはガマンしなさいと昔はよく言われたものです。
引っ張っておけば良くなるからと間違った情報を教えられたという記憶のある方も多いのではないでしょうか?
しかし突き指は1種類の症状を指しているわけではなく、指を突いて怪我をしたという意味なので骨折も腱を痛めている場合も突き指となってしまいます。
程度によってかなり症状が異なりますので甘く見ないようにしましょう。
ではどの診療科目に行くのが望ましいでしょうか?
まずは整形外科に行って診察をしてもらうようにしましょう。
骨が折れていないのか、腱が傷ついていないのかということを判断するのが整形外科です。
その後の治療はこの診断に従って行われることになりますので受診するのは整形外科が正解です。

・鶴岡市の整形外科に行くなら

突き指でもきちんと整形外科に行って検査してもらうべき事を説明しました。
スポーツをしていて突き指をした場合は症状が重い可能性がありますので、大きな病院に行って診察を行なってもらうようにするべきです。
小さな整形外科の場合レントゲンやCT、MRIといった検査機器が揃っていないのでなるべく大きな総合病院を選びましょう。
鶴岡市内で大きな病院は鶴岡市立荘内病院です。
こちらであれば緊急でも診てもらうこともでき、検査施設もとても充実しています。

・検査が終了した後には近くの整骨院や接骨院に通う

大病院は検査機器の充実という面では抜きん出た存在ですが、通院する時にいつも込んでいますのであまり向いていません。
ですから整形外科で検査をしてもらい突き指の状態や治療方法が決まったのであれば、その後のリハビリなどは近くの整骨院や接骨院に通うというのも問題ありません。
その際にはリハビリの面で実績のある整骨院を選ぶようにしましょう。
整骨院は病院ではありませんがリハビリの分野で病院と協力することができます。

鶴岡市にあるエイト鍼灸整骨院はスポーツトレーナーのいる場所なので、万全の状態でスポーツをまた始めるためのサポートをしてくれます。
また仕事で突き指をした場合でも、少しでも早く職場での仕事に戻らなければいけないでしょう。
そんな時にスポーツトレーナーのアドバイスは役に立ちますよ。