- Blog記事一覧 -鶴岡市で受けられる効果の高い針治療の内容について

鶴岡市で受けられる効果の高い針治療の内容について

2018.10.30 | Category: 鶴岡市の整骨院情報

鶴岡市には針治療を受けられる鍼灸整骨院が複数あります。
では効果の高い針治療の内容とはどのようなものでしょうか?
針治療についてご説明します。

・針治療に効果があると言われている理由

身体に針を刺して一体どんな意味があるのだろうと疑問に思われている方も少なくないでしょう。
なんとなく東洋医学だということは分かっていても、体調が良くなる仕組みが分からないと思います。
簡単に說明するなら針治療の目的は血行改善ということです。
例えば肩がこっている時には肩の部分の血行が悪くなっているために痛みなどが生じるようになります。
血行が悪くなるとその部分に乳酸が溜まってしまい、それが疲労という感覚になってしまいます。
ですから血行を良くしてあげれば肩のこりは解消されます。
針を刺すと刺された場所には傷ができます。
その傷は非常に小さいので見るのも難しいかもしれませんが、身体はこの傷を修復しようとしてその付近の血液の流れを良くしようとします。
これによってこりの周辺で血行が良くなり、血液の中に溜まっていた乳酸が運ばれて肩のこりは解消されるわけです。

・お風呂に入って血行回復させても良いのでは?

針治療は血行回復だと聞くとある方は、お風呂にじっくり入ることで血行が良くなるので肩こりも治るのではないかとおっしゃいます
本当にそうであれば針治療は不必要になりますね。
実際はどうでしょうか?
確かにお風呂に入ることで一時的に血行は良くなりますがこれには持続性があまりありません。
そのため風呂から上がりしばらく経つと根本的な原因が解決していないので肩は元に戻ってしまいます。
ですから針治療によってピンポイントで効果の続く治療を行なってもらうことが必要です。

・鶴岡市の鍼灸整骨院のレベル

先程も說明しましたが、針治療はピンポイントで血流を回復させる効果が期待されています。
肩がこっているとします。
その肩がこっている場所は肌表面に近いところでしょうか、それとも皮膚表面よりもずっと奥になるでしょうか?
針治療はこうしたこりの場所によって使う針を使い分けています。
ここに鍼灸師の実力が表れてきます。
知識や経験の少ない鍼灸師の場合には、単純にこっている部位や血流改善が必要な部位に同じような針を刺します。
しかしこっている場所の深さは異なっていますので、本来であれば針を刺す深さを調整しなければいけません。

鶴岡市にある鍼灸整骨院ではこうした変化をある治療を行なうだけの経験と知識のある方が多いので安心して治療を任せられます。